JITTER BUG CYCLE

釣り・バイク・スケボーこれが自分のライフスタイル!人生を楽しむということが常   往年のバイク、ラビット修復からミニバイク・シングル・ツインとさまざまにこなします 山形県寒河江市から配信中★営業時間10:00〜20:00 TEL0237-85-1339        ホームページ はこちらから >>> http://www.jitterbugcycle.com

MOTORCYCLE

48"ハーレー パンヘッド 4速ミッションOH 


今日は大変蒸し暑く足が臭くなる季節ですね

よく洗いましょう



飛び込みでパン48年式のミッション修理が入りまして
ラチェットトップ式に変えるとともに悪い不具合を


DSC_0301







第三者の厳しい目で

ます



検証してくれとのことでした

たじ




不具合内容

・オイルがスタッド付近から漏れている
・キックギアが抜ける



以上のことを踏まえ


第三者の厳しい目で

検証です・・・・・



まずは分解していきます

スターター側
ギアが変摩耗しており外側に当たりが逃げています
スラッジもてんこ盛りに溜まっています
恐ろしやー

DSC_0302


みてください・・・・・・・・
DSC_0303



以前分解した形跡が読み取れます

DSC_0304






シフトフォークガイドを第三者が外します
マイナスのねじを取っ払います

DSC_0306




この穴からピン打ち抜きで抜きます

DSC_0307


こんな感じで

DSC_0308


で、外れます


DSC_0309





お次はこれを外し

DSC_0310



スターターギアもプーラーで抜きます

DSC_0313

DSC_0316






シャフトを外すときにこんなワッシャーが落ちますので注意

DSC_0314



ケース裏のドレンも接地面が荒れています
フライスが導入されたらこんなのフライカッターで面だしですが

今日は愛情こもった手仕上げ




このプレート類もとっぱらいます

DSC_0318




ケース全体をこの季節にストーブで温めてハウジングごと外します
よく温めるとすぐ外れます

DSC_0319




これがゼンバラ状態です

細かな汚れを洗い流し

DSC_0320



灯油を流し込み、時間をおき
スタッド付近からの滲みをコマかぐチェック!!


の間に・・・・・キック側分解を

DSC_0322






この穴に銅ブッシュがありますが片側が0.04シクネスが




DSC_0323







刺さる!!

NG!



DSC_0325


これが要はキックしたときに軸が逃げてるから変な当たりが
ついているのではないかと・・・・・

あくまでも
第三者の目で

ます



確認いたしました!!!


新品部品に交換し組組み

DSC_0326



ギアも新品に

DSC_0327




これの摩耗見てけろっす

DSC_0328


歯〜ガダガダです




先ほどの灯油を注いだケースは

一晩放置して

朝市の漏れ確認

ここだけの話ですが・・・・最近尿の切れが大変悪いです心配です・・・・




異常なし!!!

ということは、スタッドからの漏れ疑惑は却下!

といいうことで

ドライブシールかタコ付近から滲んでいる可能性が大という結論が出ました

そそくさ、ミッションの組み付けにはいります
順番は逆に追って組み立てていきます


*********組み付け**********


消耗品は交換して

DSC_0329


先ほどのワッシャーを組み付け

DSC_0330






ドライブ側のギア向き・サークリップを注意して組みます


DSC_0331




フォークやらシフトユニットを一度組み、動作確認してから再度液ガスも併用して組みます

DSC_0332

DSC_0333




キックギア側もスプリング新品・規定トルクにて仕上げます

DSC_0334




こちらも先ほど同様にしっかり脱脂して液ガス塗ってくみます

DSC_0335



最終組み付け
プッシュロッド系をくみ
規定トルクにて順番を守り締め付けます





完成


DSC_0336


あとはオーナーさんがニヤニヤするところを待つのみです
あせわさまでした〜





こちらのタイプのミッションOH費用に関しましては

ミッション単体持ち込み
シール系交換&OH



工賃38000円(税抜き)+α(必要部品代金)=OH費用になります


安いか高いかはさておき
こまいところまでしっかり確認いたします
ます




第三者の厳しい目で

よろしくお願いいたします




BlogPaint


中古バイクのお知らせ SR400


SR400の中古が入庫しております購入ご希望の方はご連絡ください

こちらは95年式のSRでフルノーマルの ド渋です
2016年 9月まで車検付きで 

275000円(税抜き)


DSC_0235


DSC_0236


DSC_0237


BlogPaint





そしてもう一台のSR400です
97年モデル 車検なし

245000円(税抜き)

DSC_0239


DSC_0240


DSC_0241


何かあればこちらまで

0237-85-1339

どうぞよろしくお願いいたします




JITTERBUG CYCLE  ショベル修理&あれこれ

4月からRUSH状態の武田です

DSC_0020


いろんな作業をこなしました
季節の流れを忘れる毎日です
自然はいやされますねぇ〜


DSC_0036



ハーレーのスプリンガーからナロー35ミリフォークへの変換依頼です
ハンドル配線やドライブシール交換までオーナーが毎回来るたび作業を追加依頼されまして
マンモスうれしい限りです


DSC_0212[1]


DSC_0213[1]


XLCH用のフロント周りを組み付けていきます
フォークもついでにOHです

DSC_0246[1]


ライト配線もプラス1本だけを利用しあとはリレーのA・B接点で切り替わるよう変更

DSC_0251[1]


クラッチもバラバラに

DSC_0259[1]


ばらすときに気付いたんですが・・・・

クラッチのエッジ向きが違ってました・・・・・。残念です。

DSC_0260[1]


ハーレーはmmやらインチやらやらたまに混ざっているので工具が散乱してきます
いったん整理してやらないと、小学生のプラモ現場になります。

ハウジングを外しシール交換   キー紛失に注意です

DSC_0261[1]DSC_0262[1]


DSC_0263[1]


綺麗に掃除して組み付けですベルトアライメント・チェーンラインも合わせ完了しました!

DSC_0264[1]








そして、寒河江についにあのマイク・バレリーがくるとの噂を聞きつけ

DSC_0142
DSC_0148


会津のNONAさんの息子を記念撮影

DSC_0154


たまらん

5/14〜15日は寒河江でオールドタイムでこれまた会津軍団と対面
DSC_0213


夜はBBQ

DSC_0222


楽しかった〜


7bef2f5c


JITTERBUG CYCLE OPEN IN SAGAE



2016年4月1日

企業から離れ奇業で起業 チェけら〜

JITTERBUG CYCLE
ジッターバグサイクル

として独立の道を歩む事にしました


バイクに限らずなんでもカスタムショップだよん



DSC_0042[1]



色んな先輩・後輩の方にお手伝いしてもらい


DSC_0059[1]

ありがとさまです!

コツコツと作業を進めダットラも外に運び・・・

DSC_0060[1]


タイムカプセル行きと思われる写真撮影

DSC_0065[1]




修学旅行気分

顔はめるやつあれば完璧



かれこれ16歳の時からバイクに浸った16年間

ここ数年で様々な加工に興味を持ちコツコツと夜な夜な作業を重ねては

ガレージが機材だらけになり

これはもう

やるしか道は無し

ミニバイクから、あれやこれやメカニックであるからには何でもさわります

他で嫌がる仕事もこなしまっつ!!!!!!

やりたければ死ぬ気でやれ。やりたくなければいますぐやめろ。

これは自分が本気で悩んでいた時に会津の恩師(YOSSY)から「まず、いまのお前はこれを聞くべき」で教えてもらった

イールマンのシンプルです。

ここから懐にズバッと来た記憶がいまでもあります




「我武者羅」

これは好きな言葉ですねぇ〜

他人は自分の経験したことがない事には否定的が過半数

やめとけ〜 独立なんて大変だから〜


否定的な世間体

そこをぶち破れないやつは

最初っから独立は止めたほうがいい



独立したら判断は全て自分、責任も自分


大企業の社長みたいに不都合があれば辞職なんてできない


CUBで道なき道を走った引き返せない朝日町の山中を思い出します



あれから1日目・・・・・・


2日目・・・


5日目・・・・


10日目・・・・



そして


25日目



ようやくブログを書ける時間ができました!


独立一号機  


FTR223のカスタムであります!!!!!





★ Befor ★

DSC_0010[1]



★ After ★


DSC_0347


BlogPaint



DSC_0341



製作過程はこちら

DSC_0071[1]
DSC_0083[1]
DSC_0099[1]


DSC_0091[1]


フレームジグ作り
DSC_0093[1]
DSC_0094[1]
DSC_0095[1]




電装BOX作り
DSC_0104[1]


DSC_0105[1]


DSC_0108[1]



DSC_0110[1]



機械注文をし・・・

DSC_0117[1]


塗装をし・・・・・・。


DSC_0147[1]


DSC_0148[1]



花見を少しだけ・・・・・。

ビートルヘルメット購入して喜ぶ輩もで・・・・・

DSC_0151[1]



サイドナンバー規制対応のステーを作り

DSC_0159[1]


DSC_0161[1]


フェンダーを加工し・・・・


DSC_0121[1]




スイッチハウジングを作り

DSC_0171[1]


DSC_0174[1]



BOX位置決め

DSC_0164[1]



配線スムージングをし・・・・

DSC_0153[1]



Hおっさんが自画自賛の絵を飾りに来・・・・・・。

DSC_0168[1]




マフラーを1から作り・・・・・ながら・・・・味来道

DSC_0179[1]


DSC_0187[1]




化粧カバーをつくり・・・・ながらCUB・・・・

DSC_0192[1]


DSC_0193[1]




XV400の車検に行き・・・・・ながらKDX・・・・


DSC_0196[1]


1発合格



マフラー仮組をし・・・ながらスポーツスター

DSC_0186[1]


DSC_0184[1]





旋盤のハンドルを作りながらFTR

DSC_0203[1]


DSC_0201[1]


DSC_0202[1]



スポーツスターのタイヤ交換&フロントロワリング組み換えが入り・・・・・・ながらFTR

DSC_0204[1]


ついでにフォークシール系も交換し。。。。ながらFTR終盤へ・・・・

DSC_0207[1]


DSC_0209[1]




完成であります!!!!

DSC_0197[1]


オーナーさんと予算を話し合い最後はもう自分の納得するとこまで仕上げました
大喜びでよかったぁ〜  そんなことを書きながら今夜も深夜

武田です。。。。。。


7bef2f5c




当ショップは、お客さんと話し合い部品製作や予算に合わせたカスタムを提案しています

今回の車体持込FTRカスタムですと


カスタム費込みこみ税金込みこみで


〜35万円にて完成できます


でもペイントがコッタやつだと少し違いますので御了承を・・・・

DSC_0198[1]


マコさん、皆さん


ありがとうございました!!!!!!









JITTERBUG CYCLE  Daily

春近きにつれ様々な作業がてんこ盛りになってきました

バイクを運ぶ商用車としての足になる我がブラザー 

DATSUN620 J13e/g

DSC_0026



フロントブレーキばらしたら
部品が留守という結末

油圧関係はミイラになっており
全部部品を自分で調べ上げた夜

DSC_0332

クラッチシリンダーも交換して快調に昔の車はクラッチの重みがまたいいですぅ

ブレーキラインも自分で製作して修理の夜。

DSC_0022



シャーシが錆び付いて刻印が無ぇ〜無ぇ〜騒いだ夜。

頼るべきは盟友の力を借りて無事解決であります

見つけたときの感動は忘れません!!

※ちなみにDATSUN620 前期が私の車両ですが、車体番号は左前フロント側上面アイドラアームの後ろにありました

BlogPaint


写真では見えずらいですが肉眼でも見えない、も〜大変でした!!!


ガレージのアイテム、ポスト製作にも打ち込んだ夜
DSC_0003



ガレージの前にポストらしきものが今まで無く
これで郵便物がサッシの隙間に突っ込まれる心配が減りました。。。
DSC_0007




会津のジュンちゃん英くんも来てくれまして

DSC_1459



DSC_1456



寒河江の 鈴亭 冷たい肉そばの旨さに 悶絶

またちがう蕎麦やめぐりやしょ〜


バイクの方はといいますと、、、

FTR225カスタムが入りまして


DSC_0010





友人のタンクをサンプルにお借りしまして


DSC_0015



DSC_0017


ビレットサスのカラー製作&マウント溶接

DSC_0018


カッチリきまりまして

DSC_0019



DSC_0020


体の大きいオーナーだけにバランス会議をかさね

こんな感じにローダウンしました

DSC_0025


そんなんで皆様、今日もお疲れ様でした!


ラビット旅立ち


ガレージのオブジェとして飾っていたラビットS301が新しいオーナーへと旅に出ました



DSC_0270




DSC_0266





寂しいようなうれしい様な・・・・

エンジンは

バッバリッ

調子がよく作業着に付いた2スト独特のあの香りが


DSC_0253



DSC_0268






たまりません!!!!!


2けつも出来るし、かわいいし何より排気煙幕が

すきですねぇ〜


DSC_0254
DSC_0255



またいいの入りましたらご報告いたします

DSC_0257




ラビット修理に関しては全て対応出来ますのでなにかお困り事等あればご相談ください!

XS650 エンジンスタンド 発売中


お久のXS650ネタです、XS650大好きな皆さんへ


この度XS650専用メンテナンスエンジンスタンドを販売いたしております



商品はこちらになります

価格は

¥8500


なんとコレに今回は・・・・

DSC_0228


TVショッピングみたいに羽振りは良くありません。。。。。

開発途中時の画像ですが

こんな感じに使えます


DSC_0871


スタンドに1チャックで全バラOK
大変便利です!

回転する時固定ナットを緩めればOKです


DSC_0890



是非!!



DSC_0225


DSC_0222


XS650/XS650SP/XS1/TX650 のエンジンメンテナンス用スタンドになります
もちろんXS650の造形美を飾るオブジェスタンドとしても使えます!

私自身、XS650エンジンを分解するのに
使い勝手の良いスタンドは無いかと考えて製作致しました

画像のように360度任意の角度でボルトを締め付け固定できます
エンジン下にはオイルパンを敷くスペースを確保しております

※画像に写っているエンジン・オイルパンは付属しません


スタンド底面には床にキズ防止・滑り止めのゴム脚つき♪

メインスタンドに錆び防止塗装済みです



★付属部品★
ストッパーピン&抜け止めピン 各2個

購入からすぐ使用できます

※在庫を切らさぬよう努力しておりますが、
もし在庫切れの場合は発送まで3日〜4日お時間をいただき受注生産になりますご了承くださいませ





購入はこちらから

↓↓↓





ご依頼お待ちしております!

チョッパーカブ リメイク完成



先日UPした

シーユービー

CUB

CUBが完成となりました!!


DSC_0208


DSC_0210



CUBの自作エンブレムがいい味だしております

DSC_0209



ハンドル・エンジン・シーシーバー・ブレーキ周辺・マフラーワンオフ等
気に入ってもらえて良かったです!!!!!


DSC_0213


リアビューがかっこいい====3

DSC_0218



ミニバイクに限らずハーレー等のシーシーバー類やステー単品も製作可能です、 近くの方は是非遊びに来てください

HONDA CUB チョッパー リメイク計画



CUB!

CUB!




あの新聞配達の主役のバイクが

DSC_0509






カスタムをするとこ〜なります


DSC_0197


な、ながーーーーーーーーーい





足回りはJAZZ用ですメインは約12センチLONG仕様

何回も見ていると人間は不思議なものでこれがフツーに感じてきてしまいますぅ〜
これはパイセンのカブでして以前自分でカスタムしたのをリメイクという形の依頼です

コレを機にエンジンもパワーUP!させてヵらの〜




まずはハンドル周りをスッキリ!

DSC_0203

形状をトップブリッジからポストを介さずに一体型のハンドル

ツイスト中間補強で製作・グラファイト塗料で仕上げました

ただのつや消しとは雰囲気が違います





んでもって、ワンオフマフラー製作に取り掛かります

ハウジング系を旋盤でつくります

DSC_1400



パイプに砂を叩き込め炙り手曲げに進行
42ミリパイプに合うようにテーパーコーンを製作し位置決め
溶接します

DSC_1403




10回くらい組んではフレームとメンテナンス性を考慮して仮止め




これにまたパイプを溶接していきます

DSC_0196


こな具合に・・・・

DSC_0195




さて組んでみます

DSC_1408



いいでないすかぁ〜



次はマフラーステーに取り掛かります
型紙でイメージを決めます

DSC_0204


鉄板を酸素で切り出し整形

安心してください!型紙下のクソ厚い鉄板を切るのではありません。。。

このへんてこな形にはちゃんとちゃんとの味の素があるんでしぅ

では付けて見ましょう!!!!


DSC_0198


DSC_0205




バッテリーカバーをうまくかわして且つ、中心に吹き抜けを追加する事で立体感あるステーになります


カブに42パイのエキパイ????

ぶっといんじゃね?


そんな非常識に挑戦してみたら

以外と似合うじゃないの


DSC_0199



DSC_0200



DSC_0206



DSC_0201


このマフラーは更に手を加えます
続きは次回!!!!!


DSC_0202



日々のJITTERBUG CYCLEあれこれ



今年に入りましての様々な出来事
4月から

JITTERBUG CYCLE

と称して本腰を据えての活動を開始します

やるかやらないかはてめぇ次第

出来ない思ったらそこでTHE END・・・

覚悟は十分 思う存分やっちゃいます

DSC_1331


※JITTERBUGとはバス釣りするひとなら絶対わかるルアーの1つでかわいい・おもちゃっぽい・レトロ感ですがデカイのを釣れるやつです バイクに玩具っぽい感覚を取り入れ楽しそうなイメージから決めました

とりあえずは設備費がチョッパー1台作るのには大変機械等の費用がかかります

作れる機材があれば勉強も兼ねて作るのは雄の性

プラニシングハンマーを0から製作してみました


土台作り

DSC_1335


DSC_0112



余った部品をリメイクしてストッパーつけて

DSC_0115




ハンマー部はハーレーの使い古されたインテークバルブを使えるように加工

DSC_1336




受けの部分のダイスホルダーを作り

DSC_1345


DSC_1347



上部アーム部はカスタム屋っぽくツイストバー補強

DSC_1344



まぁまぁー形になってきました

DSC_0113



試し試験


DSC_1375



上出来です!!バカやロー!!!


ここでよくよく考え・・・・。ガレージが機材で狭くなっておいる。。小スペースで多機能のものを作ろうと・・・

円筒の製品も叩きやすいように工夫して

常連のSHOWちゃん登場で・・・・

ダイス部がアームごと180度回転するようにしました

DSC_1374


完成したぜぇぇぇっぇぇぇ



わかりづらいのでざっくりと!

BlogPaint


ね!わかりやすいでしょ?


仲間とのひと時しばし休憩・・・・

DSC_0179


DSC_0185


・・・・・・・・・・。





ときには様々な加工物依頼がきます

動画撮影時につかう自撮り棒みたいなで。なんとかスタビライザー
これスゲーんすよ!ターゲットを認識して追尾する自撮り棒????

頭がすごすぎてついていけません・・・

DSC_0173


スマホの重量とバランスをあわせるウェイト製作をアルミにて加工しました

いいかんじみたいです

DSC_0175


このようなあればいいな・・・っての作ります

まずはご相談を・・・

話は変わりますが私に









ヤロ子が誕生しました!

1455012364776

オヤジ 邪気を抜かれております


ミルク飲んだあとのかわいい顔

1455024547751


たまりません!!!!


こりゃーやる気でまくりですよ〜


Do it your Self !
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

JITTERBUG CYCLE オリジナルステッカー 全国送料82円!
1df32bdbb90da0235e4e
ギャラリー
  • トライアンフ 3TA 修理
  • トライアンフ 3TA 修理
  • トライアンフ 3TA 修理
  • トライアンフ 3TA 修理
  • トライアンフ 3TA 修理
  • トライアンフ 3TA 修理
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ