節々が痛い・・・・風邪のひきはじめの模様

毎日寒くてションベンしか出ない当ブログ

真面目にカブをくみ上げておりました


DSC_1581


ジェネレーター側を見ていると・・・・

ウッドラフキーが・・・・

曲がっとる


DSC_1602




比較


DSC_1601




どんだけ緩んだまま回ったか、入れる時うちこんだのだろうか・・・交換しときました



DSC_1603



トルクレンチで各部ナットを締めます

バカチカラは絶対ダメ
じゃりじゃりネジもダメ

綺麗にしてから締めます

DSC_1605


キックアームはCT50用?????


このエンジンは1968年CT50の車体にのっかるので在ります

CT50といえばエンジンにH〜Lギアを変更できる副変速がついている代物

その車体に現代の部品を組み込み乗せ換えるのであります

毎日ションベンしか出ね。あて言ってるわたくしには高嶺の花


黄色だからションベン色だ〜何ていうとビール瓶で殴られます注意



出力UPに伴いスプロケ変更は重要です

そうしないと爺さんが軽トラ1速でALL走っているような光景になります

誰かセカンドギアがあるってことを教えてあげてください・・・・


二次減速比=F16・R35=R÷F=2.1875

各ギアワイドレンジで使えますが88CCは1速発進もたつきます
今回のエンジンは49.5ストロークに52丱團好肇鵝.悒奪匹72CC用


考えただけで・・・・スコチーン


下から圧縮比のおかげで
ビンビン快速仕様です

DSC_1604



車体にエンジンを載せ
DSC_1606


やっとこさここまで来ました

プラグを付けて空キック・・・・

これです!この圧縮感!まっておりました!!!!


images





ハイカムも入っとるので楽しみ


DSC_1608




キャブはPE24

DSC_1607




次回始動にはいります〜


7bef2f5c