前回の続きプーリー交換の巻


サイドカバーを開けましておめでとうございますの
プーリー出現
こ汚いです
HONDA専用の特殊工具でプーリーフェイスを外します
ここもガチで締めつけが固く普通のラチェットでは歯が立ちませんでした

P1020113


付属パーツ全てを取ります

P1020114


汚かったケース内部ですが掃除する前に見ておくポイントがあります
それは・・・
オイルシールの漏れ
ありました、ありました!漏れ!

ドライブシャフトシールから漏れてますこちらは交換です

P1020117


ささっとクリーニング

BEFOR

P1020115




AFTER

P1020116


この車体はそんなん走行距離ないんですがWRが摩耗してました

P1020118


早くマロッシプーリ組んで走り亭ですねぇ〜

パーツ類を見ていたら
ふと


これカバーCHOPしてオープンプライマリーなんてどうでしょか?
BlogPaint


BKB!BKB!BKB!ワクワクでえす




BlogPaint