豪雪寒波が通り過ぎ雪かきMAXに追われた毎日でした
そんなんで前回の続きSL350のエンジン組み立てを完成までお届けいたします


腰下の問題だったキックギアユニットを組み付けまして
ロアケースを組み立てますトルク管理はしっかりと行いました


DSC_0727



シンプルで組み立てもルンルン

DSC_0728



ガスケットも海外から取り寄せまして細々オイルストーンで面さらい〜脱脂してくみます

DSC_0729


こちらがクリーニングしたシリンダー&ピストン

DSC_0730


軽くホーニングしたシリンダー
クロスハッチが肝

DSC_0858




前回ピストンの寸法が通常ピストンより振ってあるということで後に書物を確認しましたところ
ピストンには3番のテーパーが付いてるようでして謎が解けました!!
こちらが内容ですが

DSC_0942


他にもうちらみたいな若い世代は知らないような面白い事ものってました

DSC_0943


こんな1ミリピストンがオフセットって・・・・


やっぱり


感無量

images






自作したカムチェーンローラー
組み立てたらば寸法ぴったりなので可動後も異音なしの快調でした

DSC_0834



組んで

DSC_0857




組んで



DSC_0859




組んで


DSC_0860




組んで



DSC_0861




組んで



DSC_0862




組み込みます


DSC_0863


脱落に注意であります

こちらのフライホイールよく見たら側の壁面が割れてましてお釈迦

DSC_0872


TIGしようとしましたがマグネット磁気でどうにもなりませんで・・・交換だよ

360度・180度クランク用はフライホイールの刻印が違うので注意だよ





そんなんで組み付け完成
DSC_0875


かっちょい〜な

DSC_0874


ぶち壊した腰で激痛伴いエンジン乗せ
DSC_0941



始動
クリックすると動画見れます




雪で乗れませんが・・・・フケ上りはたまらん!!!



7bef2f5c