JITTER BUG CYCLE

釣り・バイク・スケボーこれが自分のライフスタイル!人生を楽しむということが常   往年のバイク、ラビット修復からミニバイク・シングル・ツインとさまざまにこなします 山形県寒河江市から配信中★営業時間10:00〜20:00 TEL0237-85-1339        ホームページ はこちらから >>> http://www.jitterbugcycle.com

2016年05月

KDX250 修理

以前お客さんが持ち込みしてもらった車両のフォークから油漏れがするとのことでOH
です

DSC_0278[1]


DSC_0279[1]


油面管理が肝。

DSC_0281[1]


DSC_0283[1]


無事完了!リードバルブやインテーク系もついでにやっておきやした!!!!

ありがとうございます!

あ・・・・


ハーレーオイル買いすぎたのでだれか買いに来てくださいませ


バイク好きなお父さんの今晩のおかずレシピに
レブテックオイルでカラッと揚げた天ぷらはいかがでしょうか?(マネしないで下さい)

新鮮な野菜サラダにはレブテックプライマリーオイルをたっぷりかければ、
バイク大好きお父さんも唸る食材へ変貌します!(マネしないで下さい)

DSC_0292[1]
DSC_0293[1]




48"ハーレー パンヘッド 4速ミッションOH 


今日は大変蒸し暑く足が臭くなる季節ですね

よく洗いましょう



飛び込みでパン48年式のミッション修理が入りまして
ラチェットトップ式に変えるとともに悪い不具合を


DSC_0301







第三者の厳しい目で

ます



検証してくれとのことでした

たじ




不具合内容

・オイルがスタッド付近から漏れている
・キックギアが抜ける



以上のことを踏まえ


第三者の厳しい目で

検証です・・・・・



まずは分解していきます

スターター側
ギアが変摩耗しており外側に当たりが逃げています
スラッジもてんこ盛りに溜まっています
恐ろしやー

DSC_0302


みてください・・・・・・・・
DSC_0303



以前分解した形跡が読み取れます

DSC_0304






シフトフォークガイドを第三者が外します
マイナスのねじを取っ払います

DSC_0306




この穴からピン打ち抜きで抜きます

DSC_0307


こんな感じで

DSC_0308


で、外れます


DSC_0309





お次はこれを外し

DSC_0310



スターターギアもプーラーで抜きます

DSC_0313

DSC_0316






シャフトを外すときにこんなワッシャーが落ちますので注意

DSC_0314



ケース裏のドレンも接地面が荒れています
フライスが導入されたらこんなのフライカッターで面だしですが

今日は愛情こもった手仕上げ




このプレート類もとっぱらいます

DSC_0318




ケース全体をこの季節にストーブで温めてハウジングごと外します
よく温めるとすぐ外れます

DSC_0319




これがゼンバラ状態です

細かな汚れを洗い流し

DSC_0320



灯油を流し込み、時間をおき
スタッド付近からの滲みをコマかぐチェック!!


の間に・・・・・キック側分解を

DSC_0322






この穴に銅ブッシュがありますが片側が0.04シクネスが




DSC_0323







刺さる!!

NG!



DSC_0325


これが要はキックしたときに軸が逃げてるから変な当たりが
ついているのではないかと・・・・・

あくまでも
第三者の目で

ます



確認いたしました!!!


新品部品に交換し組組み

DSC_0326



ギアも新品に

DSC_0327




これの摩耗見てけろっす

DSC_0328


歯〜ガダガダです




先ほどの灯油を注いだケースは

一晩放置して

朝市の漏れ確認

ここだけの話ですが・・・・最近尿の切れが大変悪いです心配です・・・・




異常なし!!!

ということは、スタッドからの漏れ疑惑は却下!

といいうことで

ドライブシールかタコ付近から滲んでいる可能性が大という結論が出ました

そそくさ、ミッションの組み付けにはいります
順番は逆に追って組み立てていきます


*********組み付け**********


消耗品は交換して

DSC_0329


先ほどのワッシャーを組み付け

DSC_0330






ドライブ側のギア向き・サークリップを注意して組みます


DSC_0331




フォークやらシフトユニットを一度組み、動作確認してから再度液ガスも併用して組みます

DSC_0332

DSC_0333




キックギア側もスプリング新品・規定トルクにて仕上げます

DSC_0334




こちらも先ほど同様にしっかり脱脂して液ガス塗ってくみます

DSC_0335



最終組み付け
プッシュロッド系をくみ
規定トルクにて順番を守り締め付けます





完成


DSC_0336


あとはオーナーさんがニヤニヤするところを待つのみです
あせわさまでした〜





こちらのタイプのミッションOH費用に関しましては

ミッション単体持ち込み
シール系交換&OH



工賃38000円(税抜き)+α(必要部品代金)=OH費用になります


安いか高いかはさておき
こまいところまでしっかり確認いたします
ます




第三者の厳しい目で

よろしくお願いいたします




BlogPaint


W650 訪客



先日わざわざ鶴岡からW650のO氏が北海道に行くためのキャリアを作ってくれないか?
とのご相談。。。。

いいなぁ〜 自分も時間に余裕で来たら

いきたい〜

DSC_0227



DSC_0295[1]


中古バイクのお知らせ SR400


SR400の中古が入庫しております購入ご希望の方はご連絡ください

こちらは95年式のSRでフルノーマルの ド渋です
2016年 9月まで車検付きで 

275000円(税抜き)


DSC_0235


DSC_0236


DSC_0237


BlogPaint





そしてもう一台のSR400です
97年モデル 車検なし

245000円(税抜き)

DSC_0239


DSC_0240


DSC_0241


何かあればこちらまで

0237-85-1339

どうぞよろしくお願いいたします




JITTERBUG CYCLE  ショベル修理&あれこれ

4月からRUSH状態の武田です

DSC_0020


いろんな作業をこなしました
季節の流れを忘れる毎日です
自然はいやされますねぇ〜


DSC_0036



ハーレーのスプリンガーからナロー35ミリフォークへの変換依頼です
ハンドル配線やドライブシール交換までオーナーが毎回来るたび作業を追加依頼されまして
マンモスうれしい限りです


DSC_0212[1]


DSC_0213[1]


XLCH用のフロント周りを組み付けていきます
フォークもついでにOHです

DSC_0246[1]


ライト配線もプラス1本だけを利用しあとはリレーのA・B接点で切り替わるよう変更

DSC_0251[1]


クラッチもバラバラに

DSC_0259[1]


ばらすときに気付いたんですが・・・・

クラッチのエッジ向きが違ってました・・・・・。残念です。

DSC_0260[1]


ハーレーはmmやらインチやらやらたまに混ざっているので工具が散乱してきます
いったん整理してやらないと、小学生のプラモ現場になります。

ハウジングを外しシール交換   キー紛失に注意です

DSC_0261[1]DSC_0262[1]


DSC_0263[1]


綺麗に掃除して組み付けですベルトアライメント・チェーンラインも合わせ完了しました!

DSC_0264[1]








そして、寒河江についにあのマイク・バレリーがくるとの噂を聞きつけ

DSC_0142
DSC_0148


会津のNONAさんの息子を記念撮影

DSC_0154


たまらん

5/14〜15日は寒河江でオールドタイムでこれまた会津軍団と対面
DSC_0213


夜はBBQ

DSC_0222


楽しかった〜


7bef2f5c


Do it your Self !
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

JITTERBUG CYCLE オリジナルステッカー 全国送料82円!
1df32bdbb90da0235e4e
ギャラリー
  • 6V カブ90エンジン シリンダーヘッド編 
  • 6V カブ90エンジン シリンダーヘッド編 
  • 6V カブ90エンジン シリンダーヘッド編 
  • 6V カブ90エンジン シリンダーヘッド編 
  • 6V カブ90エンジン シリンダーヘッド編 
  • 6V カブ90エンジン シリンダーヘッド編 
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ